今日は喫茶店のオーナーのWさんが来てくれた

このお店はキャバクラ辞めて、ネットのバイト求人で次の仕事を探してたとき、大阪京橋のガールズバーをたまたま見つけたのがきっかけやってん。

キャバクラみたいなプレッシャーは無いし、大阪京橋のガールズバーはバイト求人の条件で今の自分に合ってるかなぁって思って決めたんよ。

それからもう半年。

お客さんも優しい人たちやし、長く続けていけそう。

今日は常連のWさんが来てくれたよ。

Wさんは近くの喫茶店のオーナーさん。

「○○ちゃん、こんばんは」

「Wさんお久しぶりです~」

「最近あの2人組来た?」

「昨日来ましたよ」

2人組っていうのは同じ喫茶店の店員さん。

2人も常連さんやけど、意外と重なったことはないなぁ。

「あんまり会いたくなさそうでしたよ」

「ははは。そりゃそうやろな。今日はじゃぁけーへんな。良かった」

「1回くらい3人で来ればいいのに笑」

「○○ちゃん独り占めできひんくなるやん」

「はいはい」

もうこの喫茶店の人たちは・・笑。

「そういやこの前紅茶のお土産あげてなかったよね?これはいあげる」

「わ~ありがとうございます」

「これね、イギリスで仕入れてきてん。○○ちゃん紅茶好きやったよね」

「はい。いつも喫茶店で買ってますよ」

「そうなんや。じゃぁもう1つあげる」

いくつ持ってるんオーナーさん・・笑。

「普段お店で扱っている紅茶よりもこっちの方が良いよ。ちょっと高いから売るのは無理やけど」

「そうなんですか。めっちゃ楽しみ~」

「日頃3人もお世話になってるからね。お土産」

「いえいえ飲みに来てもらってるんやから私ですよそれは笑」

「まぁいいやん」

ほんまこの3人にはいつも来てもらって嬉しいなぁ。

こういうお客さんを大切にしたいと思う1日でした。

明日も頑張ろ~。

トップページ